お客様の声
  • HOME »
  • お客様の声

お客様の声一覧

浩 様 茨城県筑西市

疾病名:慢性腎不全 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成28年8月28日 ⇒ 申請日:平成28年10月25日 ⇒  支給決定日:平成29年1月19日 ⇒ 初回振込日:平成29年3月15日

お客様の声_浩様

血液透析を始めてから(週2回(火・土))1年4カ月で週3回(火・木・土)となり会社を休む日数が増え収入が大幅に減ってしまい、こまっていたところ、会社出入りのトラックの運転手が心臓に機械を入れているので障害年金を受給していると話したのを聞いて、私も受給できればと思いました。そこで、ネットで検索したところ、松川さんの事務所のブログが最初に出てきたので連絡したものです。松川さんは、病院に一緒に行って、ややこしい書類の内容について医師と直接話をしてくれました。又、病歴も長く、面倒な書類も多かったが、松川さんにすべて任せて作成して頂いた。何もわからない私に、わかりやすく、いろいろ説明してくれて、スムーズに手続きができて、無事に、2級が認められて、本当によかったです。

匿名 千葉県船橋市

疾病名:左肘悪性軟部肉腫 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年7月9日 ⇒ 申請日:平成28年9月30日 ⇒  支給決定日:平成28年12月15日 ⇒ 初回振込日:平成29年1月15日

お客様の声_匿名様

軟部肉腫は骨・筋肉にできるがんです。その中の20万人に1人と言われる滑膜肉腫という病気が私のなった病気です。もう、初めの病院で診断されて丸10年がたっています。たまたま病気について調べていたところ障害年金の対象になるかもしれないと知り、無料相談で紹介されたのが松川先生でした。病気から約10年経過していること、現在の状況をお話して松川先生が「価値はあります」と言ってくださったのでお願いしました。面談も私の都合にあわせて下さって丁寧にひとつひとつ説明して下さってとてもわかりやすかったです。主治医の先生のところにも埼玉の病院にも関わらず、一緒に来て下さって本当に心強かったです。その後も「次はこれをして下さい」とひとつひとつ丁寧に教えて下さって連絡もつねにいただいて安心して進められました。申立書も私の記憶があやふやなのに年表を作って思い出しやすくして下さって、先生が全て丁寧にまとめて下さって作って下さったので本当に助けていただきました。先生が全て丁寧に進めて下さって無事に2級が認められて本当によかったです。松川先生に出会えてお話を聞いて頂かなければ手続きできなかったので本当に感謝の気持ちでいっぱいです。いつも依頼した私のことを考えて下さる親切で丁寧な先生でした。本当にありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します!!

武 様 千葉県松戸市

疾病名:慢性腎不全 受給:障害厚生年金2級 遡及
依頼日:平成28年6月23日 ⇒ 申請日:平成28年9月8日 ⇒  支給決定日:平成28年11月10日 ⇒ 初回振込日:平成28年12月15日

お客様の声_武様

今回、障害厚生年金の件を自分個人で行うことの難しさが身に染みたのと、松川先生にたのんで本当に良かったと思いました。まず、電話での軽い面接ではなく、ちゃんと顔の見える親身な対応や会話をすることでこの人にならと信頼できる気持ちになれました。実際に手続きが始まってみると自身の記憶のあいまいさに自分でおどろきました。過去の初診日などで病院に行く時は、先生が一緒に行って頂いた事はなにより安心できました。そして、依頼をしてからのスピーディーな動きにさらなる信頼を感じました。必要な書類の多さにも迅速に明確に対応して頂き感謝しています。もし、自分個人でやっていたらと考えるとゾッとします。診断日の時系列の証明や、難しい書類のものは全て代わりに作成して頂けるなど、こちら側に負担にならないよう配慮されていると感じました。結果も2~3ヶ月で出てとても早くしかも先生が言って頂いた通りになり満足しています。松川先生に依頼して本当に良かったです。ありがとうございました!!

康 様 千葉県千葉市

疾病名:うつ病 受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:平成28年7月3日 ⇒ 申請日:平成28年7月28日 ⇒  支給決定日:平成28年9月8日 ⇒ 平成28年10月14日

koe_yasu-1

お世話になります。私は当初、障害年金の受給要件をみたしていないものと思っていました。インターネットのサイトで松川さんのホームページを見て受給の可能性を感じ、お会いして話を聞くうちにチャンスがあると思いました。松川さんの努力により受給する事が出来てありがとうございました。多くの人がうつ病で困っているのでこれからも松川さんのお力で助けてあげて下さい。

真 様 茨城県神栖市

疾病名:大動脈弁閉鎖不全症、僧帽弁閉鎖不全症 受給:障害厚生年金3級 遡及
依頼日:平成28年3月25日 ⇒ 申請日:平成28年7月14日 ⇒  支給決定日:平成28年9月15日 ⇒ 初回振込日:平成28年10月15日

お客様の声_真様

H23.12月末心筋梗塞を発症、約半年入院しました。退院後、自宅療養を終え何とか社会復帰できたものの悪化してしまいH27に入りうっ血性心不全により入退院の繰り返し。最終的な治療の手術で現在は驚くほど以前の元気を取り戻しました。障害年金を知ったのは、入院先の大学病院のエントランスに貼ってあったポスターで知りました。その会社にすぐ連絡を入れ社労士さんに依頼していたのですが、突然お断りされガッカリ。入院中から話を進めていたのにも関わらず、3級では利益が得られないような旨を言われ、もうプロには頼めないのだと諦めかけていました。しかし、もう一度だけ他をあたってみよう!ダメならば今度こそ諦めるしかないと思っていたのですが、運良く松川先生を紹介していただけ、快く承諾して頂きました。診断書の作成にあたり、病院に同行して下さりとても心強かったです。書類の件では、わかりやすい説明で連絡もこまめに入れていただき、不安心配は全くありませんでした。手続き完了から年金証書が届く迄の期間は思っていたよりも、とても早く驚きました。一度は諦めかけていた障害年金。松川先生のお陰で安堵を得ることができ、本当に有難く感謝の気持ちでいっぱいです。松川先生、有り難うございました。

敏 様(ご主人代筆) 茨城県鹿嶋市

疾病名:拡張型心筋症、うっ血性心不全 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年3月5日 ⇒ 申請日:平成28年4月22日 ⇒  支給決定日:平成28年6月16日 ⇒ 初回振込日:平成28年8月15日

お客様の声_敏様.

妻は心臓の難病で3年前に自分で手続きしようとしましたが難しく、又年金事務所に相談しましたがペースメーカーをつけていないと無理でしょうと言われ断念、H28年になりもう一度チャレンジと思い、専門家の社会保険労務士5ヶ所に相談メールしましたが真剣に応答していただけたのが松川様の事務所だけでした。10年間の申立書を代わりに作成していただき、申請、今回の受給決定となりました。有難うございました、感謝です。

美 様 千葉県我孫子市

疾病名:右脳梗塞 受給:障害厚生年金2級 遡及
依頼日:平成28年3月10日 ⇒ 申請日:平成28年6月10日 ⇒  支給決定日:平成28年8月18日 ⇒ 初回振込日:平成27年9月15日

お客様の声_美様

迅速かつご丁寧に対応いただき、本当にありがとうございました。また、初めてお会いした時は、無料相談ということで遠いところからいらしていただき本当に助かりました。最初は、ネットで調べて自分の力だけで請求申請しようと考えていましたが、終わってみてとても困難なことだったと痛感させられました。松川さん、本当に本当にありがとうございました。心から感謝いたします。

紀 様 茨城県常陸太田市

疾病名:統合失調感情障害 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成27年11月27日 ⇒ 申請日:平成28年5月27日 ⇒  支給決定日:平成28年7月28日 ⇒ 初回振込日:平成28年9月15日

お客様の声_紀様

前回は自分で2回、申請しましたが不支給になり、松川先生に依頼をしました。自分で申請をしたり手続きなどをしましたが、前に進めず3回目の時に松川先生に依頼をして、年金事務所に同行してもらうと窓口の人の対応が違い自分では理解できないことも松川先生が代わって全てやってくれました。私がこんな病気で大変な思いも分かっていただいて電話をしてもお忙しい中1つ1つていねいに説明してくれたり勇気づけてくれたり、もう障害年金をあきらめていた私でしたが私が言えなかった思いや気持ちを松川先生が代わって代弁してくれて、手続きが終わってから約2カ月ほどで申請が通り無事に年金が通りました。松川先生は、私と同じ目線で対応してくれて苦しい気持ちも分かってくれました。 ここまで親身になっていただき本当に感謝しています。感謝しきれないくらいです。障害年金も通ったのも松川先生のおかげです。私1人ではここまで出来ませんでした。本当にありがとうございました。

直 様 神奈川県川崎市

疾病名:うつ病 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成27年12月16日 ⇒ 申請日:平成28年3月28日 ⇒  支給決定日:平成28年6月9日 ⇒ 初回振込日:平成28年7月15日
お客様の声_直様

発症したのがかれこれ28年前になり、ほとんど諦めておりました。特に「初診時の診断書がもう取れないだろう」というのが大きかったです。病歴が長くかつ諸々の事情で転院が多かったのですがそれをひとつひとつ表にして下さったので、とても助かりました。先生との面談も休日にもかかわらず対応して下さったので平日に中々休みのとれない家族にとっても有難かったです。 精神疾患はどうしても長い闘病生活になりがちです。ひとりでも多くの人が安心して闘病生活が送れますよう今後共御活躍お願い申し上げます。 本当にありがとうございました。

原 様 神奈川県横浜市

疾病名:統合失調・感情障害 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成28年3月10日 ⇒ 申請日:平成28年4月28日 ⇒  支給決定日:平成28年6月23日 ⇒初回振込日:平成28年8月15日
障害年金・お客様の声

叔父に障害年金についての本を見せてもらい、はじめて精神障害者が障害年金を受給できることを知りました。統合失調症・感情障害が悪化したため、会社を退職することになりましたので、何とか障害年金を受給したいと考え社会保険労務士に相談することにしました。松川さんは、精神疾患専門の社会保険労務士ですので、統合失調症・感情障害の手続きを依頼するのに適任だと思います。松川さんに手続きを依頼することにより、以下の様なメリットがありました。
(1) 自宅出張をしていただき、その場で対応等を詳細に打ち合わせすることが出来ました。また、疑問に思っていた事を質問することができ、安心することができました。
(2) 必要な書類を用意していただき、提出も自分で役所に行くことなく手続きを進める事ができました。
(3) 医師の書いた受診状況等証明書に不備があった時に、病院に連絡していただき、医師に証明書の訂正をさせる事が出来ました。この訂正がなければ、障害年金の受給はなかったと思います。
(4) 10年以上の病歴があったのですが、正確かつ詳細な病歴・就労状況等申立書を書いていただき助かりました。自分でこのような申立書を書くことは不可能だったと思います。
(5) 診断書を医師に書いてもらう前に、重要な事項を電話で説明していただき、更に診断書の下書きを書いてもらいました。それを医師に見せて説明することにより、診断書作成がスムーズに進みました。
(6) 書類提出後、2ヶ月ほどで年金証書が届き、2級を取得することが出来ました。自分では、3級が取れれば良い方だと思っていたので、大変驚いています。ありがとうございました。

PAGETOP