お客様の声
  • HOME »
  • お客様の声
  • 心疾患

お客様の声一覧

カテゴリー:心疾患

真 様 茨城県神栖市

疾病名:大動脈弁閉鎖不全症、僧帽弁閉鎖不全症 受給:障害厚生年金3級 遡及
依頼日:平成28年3月25日 ⇒ 申請日:平成28年7月14日 ⇒  支給決定日:平成28年9月15日 ⇒ 初回振込日:平成28年10月15日

お客様の声_真様

H23.12月末心筋梗塞を発症、約半年入院しました。退院後、自宅療養を終え何とか社会復帰できたものの悪化してしまいH27に入りうっ血性心不全により入退院の繰り返し。最終的な治療の手術で現在は驚くほど以前の元気を取り戻しました。障害年金を知ったのは、入院先の大学病院のエントランスに貼ってあったポスターで知りました。その会社にすぐ連絡を入れ社労士さんに依頼していたのですが、突然お断りされガッカリ。入院中から話を進めていたのにも関わらず、3級では利益が得られないような旨を言われ、もうプロには頼めないのだと諦めかけていました。しかし、もう一度だけ他をあたってみよう!ダメならば今度こそ諦めるしかないと思っていたのですが、運良く松川先生を紹介していただけ、快く承諾して頂きました。診断書の作成にあたり、病院に同行して下さりとても心強かったです。書類の件では、わかりやすい説明で連絡もこまめに入れていただき、不安心配は全くありませんでした。手続き完了から年金証書が届く迄の期間は思っていたよりも、とても早く驚きました。一度は諦めかけていた障害年金。松川先生のお陰で安堵を得ることができ、本当に有難く感謝の気持ちでいっぱいです。松川先生、有り難うございました。

敏 様(ご主人代筆) 茨城県鹿嶋市

疾病名:拡張型心筋症、うっ血性心不全 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年3月5日 ⇒ 申請日:平成28年4月22日 ⇒  支給決定日:平成28年6月16日 ⇒ 初回振込日:平成28年8月15日

お客様の声_敏様.

妻は心臓の難病で3年前に自分で手続きしようとしましたが難しく、又年金事務所に相談しましたがペースメーカーをつけていないと無理でしょうと言われ断念、H28年になりもう一度チャレンジと思い、専門家の社会保険労務士5ヶ所に相談メールしましたが真剣に応答していただけたのが松川様の事務所だけでした。10年間の申立書を代わりに作成していただき、申請、今回の受給決定となりました。有難うございました、感謝です。

浩 様 千葉県市川市

疾病名:僧帽弁閉鎖不全症 受給:障害厚生年金3級 事後重症
依頼日:平成26年10月3日 ⇒ 申請日:平成26年12月15日 ⇒ 支給決定日:平成27年2月26日 ⇒
初回振込日:平成27年4月15日
障害年金・お客様の声

30才の時に健康診断で心雑音が少し入ると言うことで精密検査を行ったところ弁膜症と診断されました。特に薬などを服用するまでひどくなく2年に1度ぐらいの間隔で心エコー検査で経過観察をしておりました。44才の時に風邪をきっかけに病状が悪化して手術することになり弁の先端付近が落ち込んでおり、弁整形術では難しいため人工弁になりました。退院後、市役所関連の手続きを進めていくうちに障害年金の事をしり色々とインターネットなどでも調べるうち松川様のことを知りました。本音を申しますとホームページを拝見した際はうさんくさいな…と思いましたが、お問い合わせフォームから問合せを行い、メールなどでやりとりをしていくうちに、対応も早く信頼関係が築けました。

障害年金の申請に関しても、自分一人で申請も可能と思いましたが申請に対して1回きりのチャンスと思い松川様へ依頼をし診断書作成の時に病院側の対応で二転三転した際にご相談をした際は休日返上で親身に相談にのって頂き本当に心強かったです。申請が受理されて本当にありがとう御座いました。

PAGETOP
Copyright © 千葉・茨城障害年金工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.