お客様の声
  • HOME »
  • お客様の声
  • 統合失調症

お客様の声一覧

カテゴリー:統合失調症

司 様 (お父様代筆) 千葉県四街道市

疾病名:統合失調症 受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:平成30年6月25日 ⇒ 申請日:平成30年7月26日 ⇒  支給決定日:平成30年9月6日 ⇒ 初回振込日:平成30年10月15日

息子は10年程も統合失調症を患い、今まで入退院を繰り返してきました。現在入院中の病院で障害年金という制度を教えてもらい、役所に相談に行きましたが、病歴も長く、転院回数も多く、「初診日が証明できないため難しい」と言われて困っていました。入院先のソーシャルワーカーに相談したところ、松川先生を紹介されました。その病院で診てもらっている方たちの難しい障害年金を何度も通してきたそうです。早速電話をし、事務所にお伺いし、すぐに正式にお願いしました。その後は、医師やソーシャルワーカーなど病院とのやり取り、その他の書類の作成など、どんどん進めて下さいました。 診断書の内容に細かい部分の問題があったらしく、その訂正も直接ソーシャルワーカーとやっていただいていたようです。依頼してから、1カ月程で手続きが完了、あっという間でした。そればかりか、その後1カ月半程すると、なんと無事に過去の分まで障害年金2級が認められていました! これからは、社会復帰を焦ることなく、息子には治療に専念してもらい、いずれは社会復帰を果たしてもらいたいと考えております。本当にありがとうございました。

匿名(お父様代筆) 千葉県柏市

疾病名:強迫神経症、統合失調症 受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:平成28年9月20日 ⇒ 申請日:平成29年8月28日 ⇒  支給決定日:平成29年10月26日 ⇒ 初回振込日:平成29年12月15日

お客様の声_匿名

患者は現在36歳、中学生の時に強迫神経症を発症、それ以来、複数の医療機関として大学病院精神科、公的の専門病院、民間の専門病院、複数のクリニックを受診してきたが、病状は安定せず、むしろ年々悪化。その結果として引きこもり、家庭内暴力、自殺未遂まで引き起こす始末。 そのような状況の中、一昨年に市役所の障害福祉課に相談。近隣の病院を紹介いただき、入院加療開始。その時には初めて統合失調症の可能性を主治医より指摘される。主治医が本人と良好な関係を構築してくれた為、本人も主治医の治療を全面的に受け入れ病状が安定しつつあった。 この時に市役所の障害福祉課の担当者と病院の医療相談室の担当者から初めて障害年金のことを教えて頂く。それまでは障害者手帳のことは知っていたが障害年金は初耳。毎月一定の金額と過去に遡って障害年金を支給していただけることもあるとのことであった。 早速、市役所の年金課に相談するも、本人は一定の条件を満たさないので過去の訴求は無理とのこと。その理由は中学生より今日に至るまで約20年以上通院・入院を繰り返していたが、ちょうど20歳前後に重症の引きこもりの為に通院等が出来ずにいたため、その履歴がないため遡及は無理との結論であった。 納得できなかったため、ネットで調べて松川先生に行き着いた次第。 結論からいって松川先生に頼んで正解。本当に良かったと思っている。 まず、大変親切丁寧に話の進め方を教えていただき、また現在受診中の民間病院と過去に通院・入院した公的病院にも同行して訪問いただいた。さらに関係する様々な質問にも大変ご丁寧にお答えいただいた。 そして本来であれば遡及に必要な20歳前後の受診が無かったが、当時の重症のひきこもりから受診が困難であったということを証明いただいた為に思いもよらずそれも一回目の申請で遡及に成功。 私どもの経験から、まずは松川先生にご相談されことをお勧めしたい。何らかの道が開かれることもあるかもしれません。

雄 様 茨城県稲敷郡

疾病名:統合失調症 受給:障害基礎年金1級 事後重症
依頼日:平成29年4月17日 ⇒ 申請日:平成29年5月12日 ⇒  支給決定日:平成29年7月20日 ⇒ 初回振込日:平成29年9月15日

お客様の声_雄様

松川先生、いろいろと力になってくれてありがとうございました。正直、自分で手続きして、不支給になった時は絶望的だなと思いました。そんな時知人が先生を見つけてきて、まだ諦めるのは早いなと思いました。電話で先生が申請する価値があるとおっしゃってくれたので嬉しかったです。しかも通ったのが1級。すごいなと思いました。僕のように絶望的になってる人もたくさんいると思います。そういった方々でも諦めずに力になってくれる人がいるという事を感じてほしいなと思います。松川先生、本当にありがとうございました。

匿名(ご主人代筆) 千葉県習志野市

疾病名:統合失調症 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成29年2月11日 ⇒ 申請日:平成29年3月30日 ⇒  支給決定日:平成29年6月22日 ⇒ 初回振込日:平成29年8月15日

お客様の声_匿名

現在60才の妻が2015年8月に統合失調症の急性症状を発し、2年余りがたちました。 今思えば数々前駆症状がありましたが病名と結びつかずに過ごしておりました。 しかし2015年8月の初め頃急に不穏を来たし、取るものもとりあえず精神科の受診をいたしました。受診即入院で、それから急性症状の時期が3カ月、生活も激変しました。 その後、退院する事が出来、現在に至るリカバリーの生活が始まりましたが、妻を看護する必要上、仕事の量をほぼ半分に減らしました。幸い勤務先の理解と協力をいただき、看護と仕事を継続出来ております。 私は妻の状態を特別な事と思わず、一切隠し立てせず会社にも同僚にも助力を願いました。又、県・市の各種制度をもれなく利用出切る行動しました。 仕事量を会社、同僚各位の協力で軽減出来、おかげで役所等に行く時間もありました。 しかし、もしもの事ですが、妻が単身者だったらそもそも医療機関へのアクセスさえも困難だったろうし、その先の行政手続きなどはとても難しいと考えます。 いずれにせよ、治療の継続や行政手続きは簡単ではありません。 更に、時間と引き換えに収入も減りましたので、それを補うため、障害年金の申請を考えましたが、手続き手順の煩雑さが、相当なものと思われました。手続きや書面の不備で不支給となるリスクも考えてしまうと、かなりの時間、手間がかかるのと併せて専門家に手続き代行とアドバイスを依頼するのが得策と判断しました。 結果として、松川先生のガイド通り無事支給決定し、生活の安定が得られました。 自分でかなり種々の手続きを行いましたが、全ての手続きは基本的に役所の都合にあわせなければなりません。夫や妻、両親等家族の助力が得られる場合はクリアして行けると思われますが、行政へのアクセスは良くありません。 治療の継続を第一として、その他の手続きも行わなければならないのは、家族の助力があっても容易ではありません。単身者、独居者の困難はいかばかりでしょう。 複雑困難な手続きに関しては専門家に依頼するのが良いと私は考えます。 専門家に相談してみましょう。有意義なガイドを得られると思います。

一 様 茨城県北相馬郡

疾病名:統合失調症 受給:障害厚生年金2級 遡及
依頼日:平成28年11月4日 ⇒ 申請日:平成29年2月17日 ⇒  支給決定日:平成29年6月1日 ⇒ 初回振込日:平成29年7月14日

お客様の声_一様

初回の電話から年金が受給できるか、30分くらいお話ししてくれて、私の通ってる病院名も知っていたので松川社労士さんにお願いすることに決めました。ややこしい診断書の内容について、病院と直接話をしてくれました。全部の書類は、松川社労士さんにお願いしました。無事に、2級で、遡りの分が認められ、家族ともども生きていけると思いました。ありがとうございました。

匿名 千葉県松戸市

疾病名:統合失調症 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年7月1日 ⇒ 申請日:平成28年10月27日 ⇒  支給決定日:平成29年1月19日 ⇒ 初回振込日:平成29年3月15日

お客様の声_匿名様

松川さんに依頼後病院に一緒に行って、診断書の内容について医師と直接話をしてくれた。そのため、満足な診断書が手に入った。そして病歴が長く、1か所目、2か所目の病院にはもうカルテが残っていないため、初診日を証明することが難しかったが、無事に2級が認められてよかった。とても自分自身では手続きがうまくできなかったと思っています。今後も何かあれば松川さんに相談しようと思います。

紀 様 茨城県常陸太田市

疾病名:統合失調感情障害 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成27年11月27日 ⇒ 申請日:平成28年5月27日 ⇒  支給決定日:平成28年7月28日 ⇒ 初回振込日:平成28年9月15日

お客様の声_紀様

前回は自分で2回、申請しましたが不支給になり、松川先生に依頼をしました。自分で申請をしたり手続きなどをしましたが、前に進めず3回目の時に松川先生に依頼をして、年金事務所に同行してもらうと窓口の人の対応が違い自分では理解できないことも松川先生が代わって全てやってくれました。私がこんな病気で大変な思いも分かっていただいて電話をしてもお忙しい中1つ1つていねいに説明してくれたり勇気づけてくれたり、もう障害年金をあきらめていた私でしたが私が言えなかった思いや気持ちを松川先生が代わって代弁してくれて、手続きが終わってから約2カ月ほどで申請が通り無事に年金が通りました。松川先生は、私と同じ目線で対応してくれて苦しい気持ちも分かってくれました。 ここまで親身になっていただき本当に感謝しています。感謝しきれないくらいです。障害年金も通ったのも松川先生のおかげです。私1人ではここまで出来ませんでした。本当にありがとうございました。

原 様 神奈川県横浜市

疾病名:統合失調・感情障害 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成28年3月10日 ⇒ 申請日:平成28年4月28日 ⇒  支給決定日:平成28年6月23日 ⇒初回振込日:平成28年8月15日
障害年金・お客様の声

叔父に障害年金についての本を見せてもらい、はじめて精神障害者が障害年金を受給できることを知りました。統合失調症・感情障害が悪化したため、会社を退職することになりましたので、何とか障害年金を受給したいと考え社会保険労務士に相談することにしました。松川さんは、精神疾患専門の社会保険労務士ですので、統合失調症・感情障害の手続きを依頼するのに適任だと思います。松川さんに手続きを依頼することにより、以下の様なメリットがありました。
(1) 自宅出張をしていただき、その場で対応等を詳細に打ち合わせすることが出来ました。また、疑問に思っていた事を質問することができ、安心することができました。
(2) 必要な書類を用意していただき、提出も自分で役所に行くことなく手続きを進める事ができました。
(3) 医師の書いた受診状況等証明書に不備があった時に、病院に連絡していただき、医師に証明書の訂正をさせる事が出来ました。この訂正がなければ、障害年金の受給はなかったと思います。
(4) 10年以上の病歴があったのですが、正確かつ詳細な病歴・就労状況等申立書を書いていただき助かりました。自分でこのような申立書を書くことは不可能だったと思います。
(5) 診断書を医師に書いてもらう前に、重要な事項を電話で説明していただき、更に診断書の下書きを書いてもらいました。それを医師に見せて説明することにより、診断書作成がスムーズに進みました。
(6) 書類提出後、2ヶ月ほどで年金証書が届き、2級を取得することが出来ました。自分では、3級が取れれば良い方だと思っていたので、大変驚いています。ありがとうございました。

啓 様(ご主人代筆) 千葉県山武市

疾病名:統合失調症 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年2月9日 ⇒ 申請日:平成28年3月17日 ⇒  支給決定日:平成28年5月12日 ⇒ 初回振込日:平成28年7月15日
障害年金・お客様の声

昨年秋、ふとした事から、精神障害者保険福祉手帳や障害者年金の事を知りインターネットでいろいろ調べた所、妻も該当するかもと思い、福祉手帳は市役所で申請し、障害者年金は近くの年金事務所に相談に行きましたが書類の複雑さや初診認定、年金未納期間等で自分での申請は出来ないと思い諦めていました。しかし、どうしても諦めきれず、インターネットで検索していた所、松川社会保険労務士事務所のホームページに出会い、代行申請をする事を知り電話相談しました。親切に色々な面でアドバイスして頂き、受診証明書や診断書を病院で作成してもらい松川先生に全面的にお願い致しました。妻は昭和52年頃発症と病歴が長いにもかかわらず、ヒアリングにて提出書類を作成し申請をして頂き2級に認定されました。本当に感謝感激です。有難うございました。もし自分で中途半端な申請をしたら完全に却下されたと思いますし、県によっては年金不支給割合の高い所もあるそうです。いろいろな面で松川先生にお願いしてよかったです。本当に助かりましたし感謝しております。

佐 様 千葉県佐倉市

疾病名:統合失調症 受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:平成26年8月13日 ⇒ 申請日:平成27年10月8日 ⇒  支給決定日:平成27年12月10日 ⇒ 初回振込日:平成28年01月15日
障害年金・お客様の声

主人が、ホームページを見て松川さんの事務所へ連絡してくれました。電話でも、とても丁寧で親切に説明して頂きました。その後、自宅訪問やメールなど一つずつ問題を解決してくださいました。私は10年以上の病歴にも関わらず、申立書を代わりにまとめて作ってくださったり、病院に同行し、診断書の作成依頼を一緒にしていただきました。また、体調の事も気にかけてくださり自分のペースで進めることも出来て、本当に、松川さんの人柄にも感謝しております。手続きが終わってからは、2ヶ月ほどで年金証書が届きました。そして、無事に遡りで2級が認められて、よかったです。主人が、このホームページ(松川社会保険労務士事務所)を見つけられなかったら、とても一人では最後まで出来なかったと思います。本当に、松川さんには感謝しております。最後までお付き合いいただき、2級も認められて、とても助かりました。ありがとうございました。

PAGETOP
Copyright © 千葉・茨城障害年金工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.