お客様の声
  • HOME »
  • お客様の声
  • その他(疾病名)

お客様の声一覧

カテゴリー:その他(疾病名)

子 様 東京都日野市

疾病名:精神遅滞
受給:障害基礎年金2級 事後重症 依頼日:平成28年8月12日 ⇒ 申請日:平成30年6月14日 ⇒  支給決定日:平成30年8月30日 ⇒ 初回振込日:平成30年10月15日

私は病歴が長く、過去のカルテも処分されており、手続きがとても難しく、どうしようかと思っていたところ、松川さんを紹介されました。 松川さんは、医師との面談に同行してくれ、押さえるべきポイントを医師に伝えてくれたので、私は質問に答える形で情報を伝えるだけで、申立書などの難しい書類は全て作成してくれました。 松川さんは、最初の面談のから実際に結果が出る最後の報告まで全ての工程を自らが担当してやってくれたのは安心できました。さらには費用もいちいち別料金がなく分かりやすかったです。 松川さんのおかげで2級が認められ、これからは安心して治療に専念でき、本当に良かったです。

代 様(お母様代筆) 神奈川県横浜市

疾病名:精神発達遅滞 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年9月4日 ⇒ 申請日:平成29年2月27日 ⇒  支給決定日:平成29年6月8日 ⇒ 初回振込日:平成29年7月14日

お客様の声_代様

この度は松川先生のお陰で無事に年金支給することが出来ました。松川先生始め千葉の病院の医師にてやっと先天性の知的障害である事も判り、家族一同感謝の気持ちで一杯です。何十年もの間双極性障害と言われ、大量の薬を頂いておりましたが、いっこうに効かず良くなる事もなく結果副作用で甲状腺機能まで失い脳の検査やIQ検査をした結果知的障害と診断され今迄他の同じ年代の子達が出来る事がどうしてこの子だけ出来なかったのかもやっと納得しました。本人含め本当に何十年も苦しい思いをさせてしまいました。松川先生と病院迄一緒に行って頂き医師に説明して頂きました。子供の頃に通っていた病院では医師も高齢の為、他界しており、初診のカルテもない状態でした。本人もいくつか仕事をしましたがやはり人間関係仕事の覚えが出来ず何度もやめてしまい国民年金にさえ加入していませんでした。療育手帳から大変な作業でした。年金はなかば諦めていました。私が生きている限り助けていこうと思っておりましたが、年には勝てません。順番では私の方が先に居なくなる事、私が居なくなった時、この子はどうやって生きていかれるのか家族で相談をしインターネットを見て松川先生と出会う事が出来たのです。人間不信と言う事もあり飼っているわんこが唯一の信頼できる者となり、そのわんこも2013年2月27日亡くなって本当に辛い体験でした。不思議と松川先生の誕生日が2月27日だったのです。そして年金申請も松川先生の尽力で2月27日。娘も大変喜んでいました。全てマイナスからのスタートで本当に松川先生には大変な思いをして頂き教に至ります。家族一同感謝も一杯です。本当にありがとうございました。これからも身体に気をつけて皆様の力になって頂けますように。

彦 様 千葉県八千代市

疾病名:直腸ガン 受給:障害厚生年金3級 遡及
依頼日:平成28年12月23日 ⇒ 申請日:平成29年2月6日 ⇒  支給決定日:平成29年5月11日 ⇒ 初回振込日:平成29年6月15日

お客様の声_彦様

6年前、直腸ガンになり永久人工肛門を造設。その後時が経過し朝通勤電車に乗っていると、前に立っていた乗客二人が「障害年金の受給…」について話をしていた。聞き耳を立てていた訳ではないが、「えっもしかして自分も受給出来るのでは?」と早速ネットで受給資格を確認。ネットで色々調べた結果、とても手続きが煩雑で自分では無理と判断。すぐ「障害年金手続き」でネット検索を行い松川社会保険労務士事務所のホームページを発見し電話した。とても対応が迅速で電話をした週末に自宅まで来訪いただき障害年金の概要・手続き方法等詳しくご説明をいただいた。結果、診断書を含めとても自分では出来ないことを実感し当日松川先生と契約。まず二つの医療機関から診断書を発行してもらわなければ手続きが進まないので発行を依頼。2週間で発行され松川先生に確認してもらうと素人ではわからない非常に重要な記入漏れがあり再度依頼。自分では記入漏れを発見できず、自分で手続きを行いこのまま年金事務所に提出していたら年金が受給されない可能性が…(恐)無事に診断書が完成されその他書類(これがまた素人では記入不可能)とともに年金事務所に提出。遡及分(5年分。もう少し早く知っていればあと1年分受給が出来た)を含め年金決定し『年金証書』が到着した。今回本当にプロの先生にお願いして良かったと思いました。ありがとうございました。

匿名 茨城県ひたちなか市

疾病名:左乳癌 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成28年9月26日 ⇒ 申請日:平成28年12月26日 ⇒  支給決定日:平成29年3月30日 ⇒ 初回振込日:平成29年5月15日

お客様の声_匿名様

2007年頃に左乳ガンと診断され、抗ガン剤、放射線治療を受けましたが転移を繰り返していました。現在は肺への転移があり3週間に一度の分子標的薬の点滴治療を受けています。さらに1年半前から放射線治療の副作用により左腕にマヒが現れ握力0、肩が上がらない状態に(左利き)、しかし職場の理解があり、フルタイムで働いています。たまたま新聞でガンでも障害年金の対象となるのを知り、年金事務所へ申請の相談に行ったところ、職員の方に詳細を話す前に一見して「あなたの状態では支給対象にならない。障がい者手帳を持っていないとだめだ」などと言われ、申請を断られました。ネット等で調べると障がい者手帳と障がい年金は関係なく、社労士事務所などで申請を代行してもらえることを知りました。ネットで検索し、地元地域を担当し、信頼と実績がありそうな松川さんの事務所へメールで相談したところ、対応が早く電話でお話しして信頼出来そうだと申請代行をお願いしました。診断書を医師に依頼する際には病院へ同行していただけ、項目毎に説明していただき、必要な事項のもれのない診断書を作成してもらえました。手間がかかると心配していた病歴等の申立書も、状態の簡単なメモ書きや、メールや電話で質問に回答することで代行して作成していただけました。自分で申請すると面倒で、もれが出る可能性がある書類作成や申請手続きを全て代行していただき、私自身はそれ程の手間もかからずに無事に2級の申請が通りました。(よくて3級かと思っていました)年金事務所で断られてもあきらめずに相談して本当に良かったです。

浩 様 茨城県筑西市

疾病名:慢性腎不全 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成28年8月28日 ⇒ 申請日:平成28年10月25日 ⇒  支給決定日:平成29年1月19日 ⇒ 初回振込日:平成29年3月15日

お客様の声_浩様

血液透析を始めてから(週2回(火・土))1年4カ月で週3回(火・木・土)となり会社を休む日数が増え収入が大幅に減ってしまい、こまっていたところ、会社出入りのトラックの運転手が心臓に機械を入れているので障害年金を受給していると話したのを聞いて、私も受給できればと思いました。そこで、ネットで検索したところ、松川さんの事務所のブログが最初に出てきたので連絡したものです。松川さんは、病院に一緒に行って、ややこしい書類の内容について医師と直接話をしてくれました。又、病歴も長く、面倒な書類も多かったが、松川さんにすべて任せて作成して頂いた。何もわからない私に、わかりやすく、いろいろ説明してくれて、スムーズに手続きができて、無事に、2級が認められて、本当によかったです。

匿名 千葉県船橋市

疾病名:左肘悪性軟部肉腫 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年7月9日 ⇒ 申請日:平成28年9月30日 ⇒  支給決定日:平成28年12月15日 ⇒ 初回振込日:平成29年1月15日

お客様の声_匿名様

軟部肉腫は骨・筋肉にできるがんです。その中の20万人に1人と言われる滑膜肉腫という病気が私のなった病気です。もう、初めの病院で診断されて丸10年がたっています。たまたま病気について調べていたところ障害年金の対象になるかもしれないと知り、無料相談で紹介されたのが松川先生でした。病気から約10年経過していること、現在の状況をお話して松川先生が「価値はあります」と言ってくださったのでお願いしました。面談も私の都合にあわせて下さって丁寧にひとつひとつ説明して下さってとてもわかりやすかったです。主治医の先生のところにも埼玉の病院にも関わらず、一緒に来て下さって本当に心強かったです。その後も「次はこれをして下さい」とひとつひとつ丁寧に教えて下さって連絡もつねにいただいて安心して進められました。申立書も私の記憶があやふやなのに年表を作って思い出しやすくして下さって、先生が全て丁寧にまとめて下さって作って下さったので本当に助けていただきました。先生が全て丁寧に進めて下さって無事に2級が認められて本当によかったです。松川先生に出会えてお話を聞いて頂かなければ手続きできなかったので本当に感謝の気持ちでいっぱいです。いつも依頼した私のことを考えて下さる親切で丁寧な先生でした。本当にありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します!!

武 様 千葉県松戸市

疾病名:慢性腎不全 受給:障害厚生年金2級 遡及
依頼日:平成28年6月23日 ⇒ 申請日:平成28年9月8日 ⇒  支給決定日:平成28年11月10日 ⇒ 初回振込日:平成28年12月15日

お客様の声_武様

今回、障害厚生年金の件を自分個人で行うことの難しさが身に染みたのと、松川先生にたのんで本当に良かったと思いました。まず、電話での軽い面接ではなく、ちゃんと顔の見える親身な対応や会話をすることでこの人にならと信頼できる気持ちになれました。実際に手続きが始まってみると自身の記憶のあいまいさに自分でおどろきました。過去の初診日などで病院に行く時は、先生が一緒に行って頂いた事はなにより安心できました。そして、依頼をしてからのスピーディーな動きにさらなる信頼を感じました。必要な書類の多さにも迅速に明確に対応して頂き感謝しています。もし、自分個人でやっていたらと考えるとゾッとします。診断日の時系列の証明や、難しい書類のものは全て代わりに作成して頂けるなど、こちら側に負担にならないよう配慮されていると感じました。結果も2~3ヶ月で出てとても早くしかも先生が言って頂いた通りになり満足しています。松川先生に依頼して本当に良かったです。ありがとうございました!!

PAGETOP
Copyright © 千葉・茨城障害年金工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.