お客様の声
  • HOME »
  • お客様の声
  • 神奈川

お客様の声一覧

カテゴリー:神奈川

匿名 神奈川県横浜市

疾病名:うつ病 受給:障害基礎年金2級 遡及
依頼日:平成29年1月10日 ⇒ 申請日:平成29年4月27日 ⇒  支給決定日:平成29年7月13日 ⇒ 初回振込日:平成29年8月15日

お客様の声_匿名

夫のDVや乳がんがきっかけにより精神科に通院するようになりました。若年性の乳がんの範囲に入る為死を覚悟していました。 投薬を受けながら通院している精神科の窓口で、自立支援の制度を知り区役所へ手続きに行った時、区の担当者から障害年金についての説明を受けた事が今回の障害年金を受給出来るきっかけとなりました。 全く無知だった私はインターネットで障害年金について詳しく調べようとしたのですが、あまりにも多い情報の中自分での申請は大変であり、社労士さんに依頼できる事を知りました。この度、松川さんに出会えたのも問い合わせをした先の方の御紹介でした。 私と年齢が近いということに安心感があり、一つ一つ丁寧に説明して下り不安がなく対応して下さいました。 人に優しくする事があっても、自分の為にここまで動いて下さる人がいるんだと感じた日はありませんでした。松川さんは生きる力もくださいました。 今回年金取得が出来たのは何よりもお互いが後悔なく面談に時間を重ねた事と、自分が病院の医師との信頼関係を自然に作りあげていた事が全てだと思います。信頼される患者の側に必死に守ろうとする意志や社労士が居たのは偶然ではなく、そこに関わった全ての人の人間性が同じだったという幸運だと思っています。 松川社労士さんには今後、ずっと生きていく力を支えて行って欲しい気持ちと同時に心より感謝の気持ちでいっぱいです。 私の周囲の方に私と同じ病の人がいたら松川さんを紹介し、生きる力を与えてもらいたいです。子供たちと少しでも長く生きて行きたいと思います。 本当に有難うございました。

代 様(お母様代筆) 神奈川県横浜市

疾病名:精神発達遅滞 受給:障害基礎年金2級 事後重症
依頼日:平成28年9月4日 ⇒ 申請日:平成29年2月27日 ⇒  支給決定日:平成29年6月8日 ⇒ 初回振込日:平成29年7月14日

この度は松川先生のお陰で無事に年金支給することが出来ました。松川先生始め千葉の病院の医師にてやっと先天性の知的障害である事も判り、家族一同感謝の気持ちで一杯です。何十年もの間双極性障害と言われ、大量の薬を頂いておりましたが、いっこうに効かず良くなる事もなく結果副作用で甲状腺機能まで失い脳の検査やIQ検査をした結果知的障害と診断され今迄他の同じ年代の子達が出来る事がどうしてこの子だけ出来なかったのかもやっと納得しました。本人含め本当に何十年も苦しい思いをさせてしまいました。松川先生と病院迄一緒に行って頂き医師に説明して頂きました。子供の頃に通っていた病院では医師も高齢の為、他界しており、初診のカルテもない状態でした。本人もいくつか仕事をしましたがやはり人間関係仕事の覚えが出来ず何度もやめてしまい国民年金にさえ加入していませんでした。療育手帳から大変な作業でした。年金はなかば諦めていました。私が生きている限り助けていこうと思っておりましたが、年には勝てません。順番では私の方が先に居なくなる事、私が居なくなった時、この子はどうやって生きていかれるのか家族で相談をしインターネットを見て松川先生と出会う事が出来たのです。人間不信と言う事もあり飼っているわんこが唯一の信頼できる者となり、そのわんこも2013年2月27日亡くなって本当に辛い体験でした。不思議と松川先生の誕生日が2月27日だったのです。そして年金申請も松川先生の尽力で2月27日。娘も大変喜んでいました。全てマイナスからのスタートで本当に松川先生には大変な思いをして頂き教に至ります。家族一同感謝も一杯です。本当にありがとうございました。これからも身体に気をつけて皆様の力になって頂けますように。

直 様 神奈川県川崎市

疾病名:うつ病 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成27年12月16日 ⇒ 申請日:平成28年3月28日 ⇒  支給決定日:平成28年6月9日 ⇒ 初回振込日:平成28年7月15日
お客様の声_直様

発症したのがかれこれ28年前になり、ほとんど諦めておりました。特に「初診時の診断書がもう取れないだろう」というのが大きかったです。病歴が長くかつ諸々の事情で転院が多かったのですがそれをひとつひとつ表にして下さったので、とても助かりました。先生との面談も休日にもかかわらず対応して下さったので平日に中々休みのとれない家族にとっても有難かったです。 精神疾患はどうしても長い闘病生活になりがちです。ひとりでも多くの人が安心して闘病生活が送れますよう今後共御活躍お願い申し上げます。 本当にありがとうございました。

原 様 神奈川県横浜市

疾病名:統合失調・感情障害 受給:障害厚生年金2級 事後重症
依頼日:平成28年3月10日 ⇒ 申請日:平成28年4月28日 ⇒  支給決定日:平成28年6月23日 ⇒初回振込日:平成28年8月15日
障害年金・お客様の声

叔父に障害年金についての本を見せてもらい、はじめて精神障害者が障害年金を受給できることを知りました。統合失調症・感情障害が悪化したため、会社を退職することになりましたので、何とか障害年金を受給したいと考え社会保険労務士に相談することにしました。松川さんは、精神疾患専門の社会保険労務士ですので、統合失調症・感情障害の手続きを依頼するのに適任だと思います。松川さんに手続きを依頼することにより、以下の様なメリットがありました。
(1) 自宅出張をしていただき、その場で対応等を詳細に打ち合わせすることが出来ました。また、疑問に思っていた事を質問することができ、安心することができました。
(2) 必要な書類を用意していただき、提出も自分で役所に行くことなく手続きを進める事ができました。
(3) 医師の書いた受診状況等証明書に不備があった時に、病院に連絡していただき、医師に証明書の訂正をさせる事が出来ました。この訂正がなければ、障害年金の受給はなかったと思います。
(4) 10年以上の病歴があったのですが、正確かつ詳細な病歴・就労状況等申立書を書いていただき助かりました。自分でこのような申立書を書くことは不可能だったと思います。
(5) 診断書を医師に書いてもらう前に、重要な事項を電話で説明していただき、更に診断書の下書きを書いてもらいました。それを医師に見せて説明することにより、診断書作成がスムーズに進みました。
(6) 書類提出後、2ヶ月ほどで年金証書が届き、2級を取得することが出来ました。自分では、3級が取れれば良い方だと思っていたので、大変驚いています。ありがとうございました。

PAGETOP